ホーム » ペット

ペット」カテゴリーアーカイブ

驚きのフレブルとの生活奮闘記

我が家の愛犬フレンチブルドッグのハナコ様は、いつの間にか15歳のおばあちゃん犬になってしまいました。

効果なし?Ta-Ta(タータ)を3ヶ月愛犬に与えた私の口コミ&評価が衝撃的?

ここまで生きてくれると全く思っておりませんでしたので感動と感謝です。今まで色々ありましたが・・これからはのんびり美味しご飯を食べて日々余生を楽しく過ごして頂きたい気持ちでいっぱいですね。最近飼い主の自分も歳をとり同じようにおばあちゃんになりましたので、気持ちも良く分かるし、いい相棒です。

今は、おとなしいおばあちゃんですが、フレンチブルドッグってこんなに大変だと思いませんでした。我が家のハナコ様は特別かなぁ~(笑)我が家にやってきたのは生後1ヶ月位のハナコ様、表情が読めなくて最初困りましたね。

フレンチブルドッグって他の犬種違って表情が無いんですよ!ポーカーフェイスと言うか・・他のワンコは笑ったり、しっぽをふったり、いろいろな表情で今のテンションが分かりますけど、フレンチブルドッグは、しっぽも短く、ホント今どのくらいの興奮状態なのか、悲しいのか楽しいのか・・初め分かりませんデシタガ、一緒に生活して行くうちにとても表現の仕方が楽しい事に気がつきフレンチブルドッグの魅力ですね。ホント楽しいです。楽しませて頂きました。でも、怠惰で、頑固で、怠慢です。そこも許せる魅力かなお~。

我が家のハナコ様はフレンチブルドッグとは思えない、女の子と思えない、走りっぷりで楽しませてくれました。そのお陰でお友達も沢山でき社交的でドッグランでいつも一番走って暴れてました。どこのドッグランへ行っても物怖じせず、自分の何倍も大きい大型犬と遊んでましたね!ただ泳ぎは下手でスイミングスクールに通って何とかお水が怖いのを克服し泳げるようになりました。

そんなこんなでしたので心肺機能が鍛えられ長生きしてるのかもしれません。癌(肥満細胞腫)を患っており、何度もダメかと泣いた事か、獣医師に足を切断しろと言われたが、連れて帰ってきたのも、良かったのか悪かったのか・・でも、今まで楽しく生活できた事で満足してます。

感謝してます。最後まで宜しくお願いします?ハナコ様!