ホーム » ヘアケア » 僕の癖っ毛

僕の癖っ毛

私は19才の男です。小学校までは誰もが羨むツヤツヤピッシリストレートだった私ですが中学校進学とともにある変化が起きてしまいました。それは、まるで焼きそばの縮れ麺のようなキシキシざらざら縮れっ毛になってしまったことです。急に変化したので正直私は完全に受け入れるまでとても時間がかかりました。

http://www.desafiosligacentro.com/

恥ずかしい、、、この気持ちが真っ先に私の思春期の気持ちを襲ってきました。みんなに髪のことをいじられるようになり髪おろか、自分自身にさえも自信がなくなってしまいました。この髪と一生付き合っていくことになるのか…

そう思いながら私は毎日毎日意味がないとわかっていても縮れた髪の毛を必死に指で伸ばすようになっていました。しかし、高校3年生になりある転機がやってきます。それはズバリ、美容院に通うようになったことです。美容院に行くまでは、美容師の方に笑われるのではないか、馬鹿にされるのではないか、など勝手にひどい先入観を持っていました。

しかし勇気を振り絞って行ってみるとそこは天国でした。ストレートパーマを勧められいざ挑戦してみると大成功。自分で言うのもなんですが、数十分前の自分より何百倍も輝いて見えました。学校の友人にも褒められすっかり自信を取り戻した私は、彼女もできとても充実した毎日を送っています。