ホーム » スキンケア » アトピーのかゆみを抑えるために実行していること

アトピーのかゆみを抑えるために実行していること

子供の頃からアトピー体質で、乾燥する季節は特にかゆみが気になります。かゆみが強いときににはステロイド剤も使いながらなんとか冬場を乗り越えているような状況です。

ビューティーオープナージェル

私の場合は、一度ステロイドを使うと手放せなくなる、ということはなく、一旦きれいになって赤みが引くと常用しなくとも普通の化粧品を使っても問題なく過ごすことができるのですが、乾燥する季節であったり、栄養バランスが崩れたり寝不足になったり生理前であったりというときにはやはりかゆみが強く出てきます。

そんなときは一時的に強めのステロイド軟膏を使用してかゆみを抑えて、寝ている間に自分で引っ掻いてしまうということなどを防ぐようにしています。アトピーは「ストレス」も症状にとても出やすいので、なるべく日常的にストレスを溜めすぎないようにリラックスして過ごし、自分なりのストレス発散方法を見つけておくことも、肌を守ることには大切なことなんだなと思っています。

肌の健康のためには、ビタミンだけでなくたんぱく質もしっかりと摂取していないといけないと気がつき、なるべく肉類などではなくて豆乳など植物性のたんぱく質源を取り入れて、肌の調子を保つように心がけています。