ホーム » スキンケア » 若返れ!私のお肌。目指せ!きれいなママ。

若返れ!私のお肌。目指せ!きれいなママ。

25歳からポンポンポンと子どもを産み、気が付けば30歳を過ぎた私。コーズシックスホワイトリペアの購入から使用感まで

大学生のころから、お肌に関しては無頓着で。
日焼け止めも、化粧水も、洗顔すら何日かおきに夜の一回のみ。
本当手抜きしてきたお肌。
それでも、元気に張りがあったのはただ若かっただけ。

子どもが出来て、自分の時間が無くなって。
朝起きたらパパっと顔を水で洗ったら朝食準備。
一人学校へ送り出し、一人幼稚園バスに乗せ、もう一人と丸一日をどうすごすか考えながら遅い朝食。
「あ、今日化粧してないや。」

と思っていたのは、何年前だっけ?
今ではそんなことすら思うこともしなくなった。
夜のシャワーは3人まとめて洗って、自分はカラスの行水。
シャワー出てから、肌が突っ張ってき始めてやっと気づく。
まずいぞ。

まずいぞと思ってから保湿しても、またすぐに蒸発するの。
乳液?買ってないや。
専業主婦はお金使えないの。

全部子どもに行っちゃうのよ。
あれれよあれよという間にできた、目の横のシミたち。

じわじわと増えてくまっくろくろすけ。

ほうれい線も保湿しないから、まぁ化粧したときにはずっとほうれい線が消えないの。

久しぶりにメイクして家に着いたら、よぼよぼのおばあさんが鏡の前に見えた。
「いやいや、この人だれ?!」

わたし、まだ30になったばかりだよ。
男の子のママでもきれいなままでいなきゃいけないよね。
そこでやっと動き出したのが、お肌の保湿!

これから冬だからこれは絶対やるべきこと!!
毎日、化粧もするようにしたの。
なぜかというと、BBクリームつけてれば肌の水分があまり飛ばないかな?!という自己判断。

化粧するとなったら、その前に化粧水もつけるように。
化粧したらメイク落とす。メイク落としして洗顔したら顔がカピカピになるから、自然と化粧水つけるようになったの!

そしてなんと!母の日にプレゼントしたPOLAから、ちょくちょく試供品が届くようになってね♪
お財布に優しいうえに、贅沢な時間を味わって、「あぁ私お肌をいたわってるわぁ」と
これからのお手入れを、より頑張ろうと思えるようになりました。

少し贅沢をすると、自分のお尻をたたけて、やる気アップにつながるなんて!
目指せ!
「○○くんのママってきれいだね!」の一言をもらいたい!