ホーム » スキンケア » 日焼けの代償!学生時代の運動部で焼いた肌がしみそばかすだらけ!

日焼けの代償!学生時代の運動部で焼いた肌がしみそばかすだらけ!

中学生という多感な時期に、私は外で活動する運動部に所属していました。

外の部活は一年中、太陽の下で活動します。

夏は炎天下、冬は手がかじかむほどの寒さの中、若かった私は毎日の部活動に必死に励んでいました。

http://www.mysmurf.net/

といっても、やはりお年頃。

真夏の炎天下で真っ黒に日焼けした肌が嫌で、これ以上日焼けするまいと、日焼け止めクリームを何度も重ね塗りしていました。

しかし、こういうのを焼石に水というのでしょうね。

夏は汗びっしょりの運動部。

日焼け止めクリームは全く意味をなさなかったのです。

それからしばらくして、私も成人式を終え、真っ黒だったお肌は年相応の白さを取り戻しました。

私も、そして両親も、本来の肌の色に戻ったことに安堵。

ところが、社会人になってお化粧を覚えた辺りから、鏡で自分の顔を見る機会が増えたせいもあり、頬骨あたりにしみ・そばかすが多いことに気が付きました。

これは、学生時代の日焼けの代償だ!

焦りと後悔に苦しんだ私は、美白化粧品やらビタミンCやらトマトやら、お肌にいいと言われるものは全て試して頑張りましたが、出来てしまったシミ・そばかすはきれいになることはなく、肌が白くなっただけに、化粧をしてもシミ・そばかすが浮いてしまいます。

そんな私も結婚出来て、一人息子をもうけることができました。

顔のシミ・そばかすを気にしない夫と息子に出会えて、今は幸せですよと、20代の自分に教えてあげたいです。