ホーム » スキンケア » 後悔しないための日焼け対策

後悔しないための日焼け対策

20代後半、お肌の曲がり角と言われている年代。その時が来るまでは実感がなく、若いうちは多少無理したり、、雑なケアをしたりしていても、影響はないと感じてしまいます。

ビハキュアの口コミと効果を暴露!最安値で購入可能な通販サイトもご紹介!

公園を走り回った幼少期、部活動に明け暮れた学生時代。就職してからは、頑張ったご褒美にと長期休みで旅行や観光に行き、せっかくだからと太陽の下たくさん歩き回った経験もあるかもしれません。

当時はお肌に現れてなかったシミ・ソバカスは、お肌の曲がり角を迎えると、待ってましたとばかりに次々と出てきます。そして、そのシミ・ソバカスはちょっとやそっとじゃ消せないのです。

では、普段からの日焼け対策はどうしたらいいのでしょうか。

まずは、何よりも「日焼け止め」を使用することです。最近の化粧下地には、UV効果が含まれているものも多く販売されています。お化粧の時に、UV効果のある下地や日焼け止めを仕込むことが効果的です。

実は、曇りの日や雨の日でも、さらに室内でも、紫外線はお肌に届いています。通勤は車だからいいや、オフィス仕事だからいいや、ということはないのです。

また、朝のメイク時に塗った日焼け止めのUV効果は一日中持ちません。汗で流れたり、数時間すると効果が半減したりしてしまいます。数時間おきに塗り直すのがベストですが、お仕事やお出かけ中にメイクをし直すのは大変です。そんな時は、UVスプレーが便利です。お化粧の上から振りかけるだけなので、簡単にUV効果を取り戻すことが出来ます。

日焼け止めを使用すること以外には、保湿が大切です。お肌は日光によって思いのほかダメージを受けており、乾燥にも繋がっています。

しっかりとクレンジングして日焼け止めを落とし、その上でたっぷり保湿をすることが重要です。

少し手間には感じますが、この基本的なことを続けるか続けないかで、数年後あるいは数十年後の肌が変わってきます。

シミ、ソバカスにお悩みの方、不安がある方は、ぜひ今日から試してみてください。