ホーム » ダイエット » 足パカパカダイエットでぶっとい足とおさらば!

足パカパカダイエットでぶっとい足とおさらば!

私は今までさまざまなダイエットに挑戦し、体重を落とすことに成功してきました。とくに上半身の脂肪は落としやすく、体重が減れば減るほど、ウエストも腕も細くなりました。なのに、どうしても足だけが細くなりません。例え体重を10キロ以上落としたとしても足だけは太いままです。上半身は細く薄っぺらいのに、下半身はドーン!と太くて、自分でも恥ずかしかったですし、デリカシーのない人には『足だけ太くて気持ち悪い』と言われたこともあります。

ラクルル

だから、私の夢は細く綺麗な足を手に入れて可愛いミニスカートを着て出かけることでした。細い足を夢見て、まず最初にしたのはボディクリームでマッサージをすることです。脂肪や老廃物を潰したり、流すイメージで毎日寝る前にマッサージをしました。

これで少し足首らへんがスッキリしたような気はしましたが、問題の太ももはまったく細くなりませんでした。次に階段の上り下りを毎日1階から5階までを3往復しましたが、これは逆に筋肉がついて以前よりもガッチリとした足になってしまったような気がします。

悩んで悩んで最後に挑戦したのが、私の今1番おすすめの運動『足パカパカダイエット』です。寝転んだ状態で足を真上にあげて、その状態で足をパカパカと開きます。ゆっくり開いて、戻してを30回毎日やります。最初はとてもしんどくて、10回やっては休憩、また10回やっては休憩、という風になんとか30回やり切るという感じでした。でも、2週間も続けるとちゃんと続けて30回もできるようになります。

これを1ヶ月続けたところ、何をやっても細くすることができなかった私のとんでもなく太い太ももが5センチも細くなっていました。ちなみに体重も1キロ落ちていました。これからもこの運動を続けて、いつかはミニスカートでお出かけしたいと思います。