ホーム » ダイエット » プロテインっていったい何?【ダイエットの心強い味方!】

プロテインっていったい何?【ダイエットの心強い味方!】

最近注目の「プロテイン」。

薬局やドラッグストア、コンビニでも販売しているので、手軽に買うことができるものですが、

「そもそも何なの?」「ダイエットするなら飲んだほうがいいの?「飲んだら太るの?」

とお思いの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、今注目の「プロテイン」についてお伝えしたいと思います。

【そもそもプロテインとは?】

プロテインとは「タンパク質」のこと。

みなさんが日頃食べている、肉や魚、豆腐などに含まれている成分です。

そのタンパク質を抽出・粉化し、飲みやすく味付けされ、水や牛乳で割って飲むものが、

薬局などで「プロテイン」という名前で販売されています。

【プロテインを飲むと何がいいの?】

タンパク質は筋肉の材料になります。

筋肉が増えると、リバウンドしにくい、痩せやすい体になります。

せっかくダイエットを頑張って痩せても、リバウンドしてしまっては台無し…

太りにくい体づくりの手助けをしてくれるのが「プロテイン」というわけです。

まず、成人1日あたりのタンパク質摂取目安量をご存知でしょうか?

トレーニングをされていない方でも、体重×1?1.5gは必要と言われています。

(例:50kgの方なら、50?75g)

「タンパク質が豊富」とされているコンビニのサラダチキンでも、1枚あたりのタンパク質含有量は約20g。

タンパク質を1日75g摂ろうとするなら、サラダチキンを1日4枚弱食べる計算になります。

毎食サラダチキンを食べ続けるのは難しいですよね。

プレミアムスリムスキニーレギンス

そこでプロテインの出番です!

プロテインは1杯あたり20gのタンパク質を摂取することができます。

ドリンク1杯でサラダチキン1枚分と同等のタンパク質を手軽に摂取できること。

これがプロテインの最大の魅力です。

【飲んだら太る?】

単刀直入に言います。太りません。

プロテインは1杯あたり100Kcalと、決して高カロリーではありません。

また、糖質や脂質を抑えたものが多いので、プロテインだけで太るとは考えにくいです。

なので、安心して飲んでくださいね。

【プロテインって美味しいの?】

今のプロテインは美味しいものが多いです!

ココア味や抹茶味、スポーツドリンク味など、種類も豊富なので、必ずお好みの味が見つかります。

それでも不安、という方向けに、1食分のお試しサイズを販売しているメーカーもありますので、

まずはドラッグストアのプロテインコーナーをチェックしてみてください!